【売上・収益・利益の違い】図解でわかりやすく解説

こんにちは!

今回は、売上、収益、利益という似ている3つの概念の違いを解説します!

簿記を勉強すればこれら3つの違いはわかるようになりますが、今回は簿記を知らない方でもわかるようにわかりやすく解説します。

あわせて読みたい
売上高と売上収益の違いを理解する!令和は売上高よりも売上収益の時代? こんにちは! 今回は「売上高」と「売上収益」の違いについて解説をします! https://cpa-noborikawa.net/uriage-revenue-profit-chigai/ 【結論】 売上高の「高」には...
目次

収益と利益の違い

まずは、「収益」と「利益」の違いから説明をしたいのですが、その前に「費用」の概念も理解する必要があります。

そこで、「収益」と「費用」からおさえていきましょう。

収益と費用

例えば、「300円で仕入れた商品を500円で販売した」とします。

この場合、

  • 収益→500円
  • 費用→300円

となります。

つまり、

  • 収益とは、獲得した金額のこと
  • 費用とは、かかった金額のこと

をいいます。

収益と費用
ボブ(勉強中)

ふむふむ、特に難しくないね

おじさん(先生)

そうじゃな。収益と費用のイメージがつけば、利益も簡単に理解できるぞ

利益とは…

利益とは、儲けの金額のこと

です。

さっきの例では、300円で仕入れた商品を500円で売ったので、200円が儲けです。

よって、利益は200円となります。

ボブ(勉強中)

なるほど!てことは、利益は収益と費用の差額なんだね

おじさん(先生)

そのとおりじゃ。獲得した金額から、かかった金額を引いたものが利益なんじゃ

利益とは
おじさん(先生)

さらに言えば、収益は簿記の5要素の1つじゃが、利益は差額概念だから5要素には該当しないんじゃ。

ボブ(勉強中)

ということは、仕訳で出てくるのは収益の方で、利益は仕訳では出てこないんだね

具体例

上記の数値を仕訳で表すと…

借方科目金額貸方科目金額
仕入(費用)300現金300
現金500売上(収益)500

このように、収益500は仕訳で登場しますが、利益200は仕訳では登場しません。

収益と利益の違い(ここまでのまとめ)

ここでいったん、収益と利益の違いをまとめると以下のようになります。

収益と利益の違い
ボブ(勉強中)

収益と利益は似てるけど、実際は全然違う概念なんだ!

おじさん(先生)

そうなんじゃ。この違いを意識せずに、会話をしたり文章を読んだりすると、大きな勘違いをする可能性もあるんじゃ!

参考

例えば、トヨタでは収益29兆円に対して、利益は約2兆円となっており、両者の金額は大きくズレています。
2019年3月期決算要旨

ボブ(勉強中)

そうなんだ、気をつけないと!汗、、、あとは、売上ってなに?

売上とは

売上は収益の1つです。

ボブ(勉強中)

売上は収益の1つ?

さっき学習したとおり、収益とは獲得した金額のことでした。

ところで、会社はどのようにお金を獲得するでしょうか?

ボブ(勉強中)

例えば、

  • 仕入れた商品を販売する
  • 自分が保有する建物を貸して、家賃収入を得る
  • お金を貸して、利息をもらう

などなど、会社がお金を獲得する方法には色々な種類があります。

ボブ(勉強中)

ひとくちに収益といっても、その収益を得るための方法は様々なんだね!

ここで、売上とは、

収益のうち、商品の販売による金額

なのです。

例えば「商品を販売して500円、利息で50円、合計550円を獲得した」場合、収益は550円ですが売上は500円になります。

ボブ(勉強中)

そういうことか!収益のうち、商品販売による金額のことを売上というんだね

おじさん(先生)

売上は商品をいくら分売ったのかを示しているんじゃ

ちなみに、収益を獲得した理由が「家賃」なら「受取家賃」、「利息」なら「受取利息」という名称で呼ばれます。

おじさん(先生)

収益のメインは売上という会社は多いんじゃ。そういう会社では収益と売上はほとんど同義となることもあるんじゃ

参考

例えば、トヨタでは収益29兆円のうち、売上は27兆円です。
収益のほとんどが商品(自動車)の販売によるものということがわかります。
2019年3月期決算要旨

最後に

本記事の内容をまとめると以下のようになります。

  • 売上とは、収益のうち、商品の販売による金額のこと
  • 収益とは、獲得した合計額のこと
  • 利益とは、儲けの金額のことであり、収益と費用の差額で算定される

売上・収益・利益は言葉の印象は似ていますが、実際にはその中身は違うのです。

記事途中でもありましたが、これら3つの言葉を混同してしまうと大きな勘違いをする可能性がありますので、しっかりおさえるようにしましょう!

こちらもおすすめ!

あわせて読みたい
【会計的思考】人生における大切なことは、P/Lが教えてくれる 損益計算書(P/L)はシンプルな財務諸表です。 ところが、このシンプルな財務諸表には人生における重要なエッセンスが含まれています。 それはズバリ、 人生において...
あわせて読みたい
売上高と売上収益の違いを理解する!令和は売上高よりも売上収益の時代? こんにちは! 今回は「売上高」と「売上収益」の違いについて解説をします! https://cpa-noborikawa.net/uriage-revenue-profit-chigai/ 【結論】 売上高の「高」には...

おまけ

おじさん(先生)

この記事はわかりやすかったかの?

ボブ(勉強中)

うん!もっと会計のこと学んでみたいな!

おじさん(先生)

それなら、会計ノーツの公式本がおすすめじゃ。
その名も「世界一やさしい会計の教科書」じゃ!

会計ノーツの公式本

会計ノーツの管理人である登川が、会計を勉強する全ての方に向けて、

  • 考え方からちゃんと説明すること
  • わかりやすく丁寧に解説すること

を心がけて、書きました。

読み終えた頃には、「よくわかって、楽しかった!」と思えるはず! 

財務3表はもちろん、簿記・仕訳、収益認識、のれん、繰延税金資産などの会計用語、会計理論、財務分析など、財務会計の一通りについて、わかりやすく、丁寧に解説します。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次