【新刊のお知らせ】『いちばんわかる 日商簿記3級の問題集』を発売します

このたび、「いちばんわかる 日商簿記3級の問題集を発売します。

前に発売していた、「いちばんわかる 日商簿記3級の教科書」の姉妹本です。

今回の問題集のコンセプトは、

この1冊で大丈夫!

です。

  • 基本的な問題を復習したい方
  • 試験対策となる応用問題を練習したい方
  • 模擬試験で力試しをしたい方

これらすべてのニーズに答える問題集です。

ぜひご活用ください。

教科書はこちら↓↓↓

おまけ

おじさん(先生)

この記事はわかりやすかったかの?

ボブ(勉強中)

うん!もっと会計のこと学んでみたいな!

おじさん(先生)

それなら、会計ノーツの公式本がおすすめじゃ。
その名も「世界一やさしい会計の教科書」じゃ!

ボブ(勉強中)

世界一やさしい会計の教科書…

会計ノーツの公式本

会計ノーツの管理人である登川が、会計を勉強する全ての方に向けて、

  • 考え方からちゃんと説明すること
  • わかりやすく丁寧に解説すること

を心がけて、書きました。

読み終えた頃には、「よくわかって、楽しかった!」と思えるはず! 

財務3表はもちろん、簿記・仕訳、収益認識、のれん、繰延税金資産などの会計用語、会計理論、財務分析など、財務会計の一通りについて、わかりやすく、丁寧に解説します。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

CPA会計学院で公認会計士講座の講師をしています。会計が大好きで、どうすればわかりやすく教えられるかを日々考えています。
(略歴)慶應高校→慶應大学(在学中に公認会計士試験合格)→監査法人トーマツ→CPA

コメント

コメントする

目次
閉じる