会計ノーツの公式Twitterはこちら

パーキンソンの法則を逆手に取る!3つの対策でダラダラ勉強におさらば

n

登川 雄太(nobocpa

CPA会計学院 公認会計士講座 講師

集中して勉強するために、ちゃんと期日決めたのに、結局ダラダラ勉強しちゃった…
なにボブ?集中するために期日を定めたのにダラダラしてしまった・・・逆に考えるんだ「期日を定めたことで、ダラダラしてしまった」と考えるんだ

 

こんにちは!

今回はパーキンソンの法則を軸に、ダラダラ勉強からおさらばする方法について解説します!

パーキンソンの法則って?

パーキンソンの法則とは、「仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」という法則をいいます。(ウィキペディア)

簡単に言うと、「時間は、ある分だけ費やしちゃう」法則です。

例えば、「本当は1日で終わるような仕事でも、もし期日が3日後だった場合、3日かかってしまう」ということです。

非常にイメージしやすい法則ですね。

勉強にも当てはまるパーキンソンの法則

仕事も勉強も「期日までに仕上げる」という側面でいうと、本質は同じです。
そのためパーキンソンの法則は勉強にも当てはまります。

試しに、先ほどの法則の「仕事」という部分を「勉強」に置き換えてみると、「勉強の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する」となります。

皆さんも、「集中してやれば数時間で終わる範囲だったのに、今日中にやろうと決めた結果、丸々1日かかっちゃった」という経験があるのではないでしょうか?(僕はよくあります汗)

パーキンソンの法則への対策

パーキンソンの法則に屈してしまうと、非効率な勉強になってしまいます。
非効率な勉強を防ぐために、パーキンソンの法則を逆手にとり効率的に勉強しましょう。

今回は3つの対策を示してみます。

対策1:時間ではなく、何をやるかを決める

「今日は5時間勉強しよう」ではなく、「今日は有価証券の問題を解けるようにしよう」と、やること自体を目標に設定してみましょう。

時間を目標にしてしまうと、その時間までダラダラしちゃいます
であるなら、目標を「XX時間勉強する」ではなく「○○を勉強する」にしちゃえばいいのです。

勉強の目標は、長い時間机に向かうことではなく、学習内容を身につけることです。

○○を身につけようという目標を設定すると、勉強に集中することができます。

対策2:少し厳しいかなという目標を設定する

とは言っても、「いつまでにやる」と期日を定めることはやはり重要です。

この期日を定める際には、少し厳しめの目標を設定してみましょう。

パーキンソンの法則はその期日までかかるという法則なので、それを逆手にとって、厳しめの目標を設定したらそこに向けて頑張ることもできるはずです。

少し厳しめのイメージは8掛けくらいです。

例えば、1時間(60分)くらいかかりそうだなと感じた場合、その80%の50分くらいにするのがオススメです。

ただ、厳しめにしすぎないように注意して下さい。
達成できないと感じてしまうと、その目標を達成しようと思えなくなりダラダラしてしまうからです。

あくまでも「厳しいけど頑張ればイケるかも…」という目標にしましょう

この観点で言うと、あえて勉強時間を制限することも選択肢の1つとなってきます。
(「1日勉強しよう」よりも、「午前中で片付けよう」という方が良い場合もあります)

補足公認会計士試験の場合

公認会計士試験は試験範囲が広いため、1日の総勉強時間を制限することはオススメではありません。

ただし、1日に複数科目勉強することで、1科目あたりの勉強時間は制限しつつ、総勉強時間は維持することが可能です。

実際、自分が受験生だった頃は、1日に複数の科目を勉強していました。

集中力が続かない…という方は、ぜひ複数科目の勉強を試してみて下さい。

勉強に集中できない10個の原因とその対処法!集中力がないと悩んでる人へ

対策3:目標を細かく決める

何をやるかを決めて、少し厳しめの目標を設定しても、その目標が大きすぎると良くありません

例えば、「テキスト1冊を少し厳しめに10時間で終わらそう」とした場合、やることも時間も大きすぎるのでダラダラしてしまいます。

大きい目標は細分化して、小さな目標に分割した方がいいです。

例えば、テキスト1冊を10時間で終わらすために、第1章は30分でやって、第2章は45分で・・・

という感じで細分化していきます。
細分化することで小さい目標を小刻みに達成することができ、勉強に集中することができます。

 

最後に

ダラダラは勉強の敵です。

ぜひ皆さんもパーキンソンの法則を逆手にとって効率的に勉強してみて下さい。

もし、この他にも効率的に勉強するために意識していることがあれば、ぜひコメント下さい!

勉強に集中できない10個の原因とその対処法!集中力がないと悩んでる人へ
このノーツを書いた人
登川 雄太

CPA会計学院で公認会計士講座の講師をしています。会計が大好きで、どうすればわかりやすく教えられるかを日々考えています。
(略歴)慶應高校→慶應大学(在学中に公認会計士試験合格)→監査法人トーマツ→CPA

\更新情報を受け取る/

P.S.
最後までお読み頂きありがとうございます!
この下にコメント欄がありますので、ぜひお気軽に感想や質問ください(n^o^)b

簿記3級を無料で勉強するならこちら!

資料請求をして頂くと、ご自宅で、無料で、簿記3級の内容がWEB受講できるようになります。テキスト・問題集もついてきます。教材はご自宅に無料発送しています。

理解重視のCPA会計学院の講義をぜひ受けてみてください!

関連コンテンツ
勉強法
\感想待ってます/
会計ノーツ|楽しくわかる、わかるは楽しい。

コメント

免責事項 当サイトは管理人による個人サイトであり、利用者に対して個々の状況に応じた専門的アドバイスを提供するものではありません(具体的なご相談は、各種専門家にお問い合わせください)。従って、当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、当サイトの内容は管理人の個人的な見解であり、CPA会計学院の公式見解ではないことをお断り申し上げます。
タイトルとURLをコピーしました