持分法とは?持分法評価額の意味を理解する!

持分法とはなんですか?

持分の増減に合わせて、投資額を増減させる会計処理です。

こんにちは!

今回は持分法についてわかりやすく解説します!

目次

持分法を理解するための前提知識

持分法が適用されるのはどういう場合?

持分法が適用されるのは、関連会社株式と非連結子会社の株式です。

関連会社の方がメジャーなので、これ以降、関連会社株式を前提に説明します。

関連会社とは、「支配していないが、重要な影響を与えることができる会社」のことをいい、株式の持分比率が20%〜50%の場合には関連会社に該当します。例えば、A社が発行する株式の30%を保有している場合、A社は当社の関連会社となります。

また、持分法は個別財務諸表では適用されません。

連結財務諸表だけで適用される会計処理です。

そもそも持分とは?

持分とは、「1つのものを複数人で共同所有している場合の、各人が所有している部分のこと」です。

例えば、

  • 夫婦で1,000万円の家を購入した。
  • 夫が600万円、妻が400万円お金を出した。

この場合、夫の持分は次のようになります。

  • 夫の持分比率:60%
  • 夫の持分金額:1,000万円×60%=600万円

もし、その後、家の時価が上昇し2,000万円になった場合、夫の持分は1,200万円になります。

おじさん(先生)

簡単に言えば、持分とは「自分の取り分はいくらか?」を計算したものじゃ

ボブ(勉強中)

共同所有している場合、自分の所有部分は、持分っていう概念を使って捉えるんだね。

持分を計算してみよう!

株式会社の所有者(オーナー)は株主なので、
「1つのものを複数人で共同所有」という点は、株式会社にも当てはまります。

例えば、

  • A社は100株発行している
  • P社はA社株式を20株所有している

という場合、A社の持分比率は20%です。

さらに、

  • A社の純資産は1,000円

であった場合、P社の持分は200円になります。

具体例
  • A社は設立に際して、100株発行した。1株当たりの払込価格は@10円である。
  • P社は上記株式のうち20株を引き受け、200円払い込んだ。
  • 残りの80株は、P社以外の会社が払い込んだ。

 ▼

ちゃんとP社のA社株式の金額が200円となっており、持分額を表していますね。

ボブ(勉強中)

貸借対照表上、A社の価値は純資産で表されるから、純資産の額に持分比率をかければ持分を算定できるんだね。

おじさん(先生)

ここまでが前提知識じゃ。次から本題じゃ!

持分法とは

持分の増減を、株式のB/S計上額に反映させる!

持分法とは、持分額の増減に合わせて株式の金額を評価する方法です。

具体例(さっきの続き)
  • 設立後、A社は500円の利益を計上した。

A社の純資産が増えたため、P社の持分も増えることになります。

P社の持分額:1,500円×20%=300円

持分法は、この持分額300円を株式の金額とする方法です。

なお、この金額を持分法評価額といいます。

ボブ(勉強中)

持分法評価額は時価とは違うの?

おじさん(先生)

時価は「いま証券市場で売ったらいくらか?」という金額じゃ。一方、持分法評価額はB/Sベースで算定されるから、時価とは違うものなんじゃ

参考

持分法は株式の評価方法(B/S計上額の算定方法)の1つです。
株式の評価方法には、持分法以外にも、時価法や原価法があります。

  • 時価法:市場の時価(いわゆる株価)をB/S計上額とする方法
  • 原価法:取得原価をB/S計上額とする方法

持分法の仕訳

P社における持分法の仕訳は次のようになります。

借方科目金額貸方科目金額
A社株式100持分法利益100

取得原価200に上記の仕訳を加味すれば、A社株式の金額をP社持分額300円にすることができます。

持分法利益は略語です。正しくは「持分法による投資利益」です。

ボブ(勉強中)

増加した持分額だけ、株式を増やして、利益を計上するんだね。

のれんが含まれる場合

ボブ(勉強中)

持分法の場合、「純資産×持分比率」で株式の金額を算定するってことか

おじさん(先生)

基本的な考え方はそれであっているんじゃが、そうならないことも多いのじゃ

具体例

前提

  • B社の貸借対照表は次のとおりである。
  • また、B社の発行済株式総数は100株である。

取引

  • P社はB社株式20株を証券市場から250円で取得した。

先ほどとは異なり、B社株式を市場から購入してきています。

市場から購入した場合、市場価格(時価)で取得することになるので、取得原価と取得した持分にはズレが生じます。

  • B社株式の取得原価:250円
  • 取得したB社持分:200円(=純資産1,000×20%)
ボブ(勉強中)

株式の取得原価と、持分額が50円ズレている…

ズレ50円は高く買った部分ですので、のれんを意味します。

あわせて読みたい
【のれんとは】抽象的なのれんを、具体的に理解する! 今回のテーマは試験でも実務でもトピックになりやすい「のれん」です。 のれんって何?勉強したけどよくわからない… という方向けに、のれんの解説をします! 【のれん...

この場合、B社株式の金額は次のようになります。

B社株式の金額:B社純資産×20%+のれん

ボブ(勉強中)

市場から買った場合、株式の金額は、持分金額にのれんを加えたものになるんだね

おじさん(先生)

そうじゃ、のれんの金額は株式の金額に含まれているのじゃ

持分法ではのれんを償却する

上記ののれんは、持分法において償却をします。

おじさん(先生)

償却をするという点は、連結会計と同様じゃ

例えば、上記ののれん50円を5年で償却する場合、毎期の償却額は10円です。

持分法では、のれんは株式の金額に含まれているので、のれん償却の分だけ、株式の金額が減額されます。

なお、仕訳は次のように貸方でB社株式を減額します。

借方科目金額貸方科目金額
持分法利益10B社株式10
ボブ(勉強中)

B社株式の相手勘定は、持分法による投資利益を使うんだね

おじさん(先生)

そうじゃ、持分法の仕訳は基本的に1行で行うから、1行連結とも言われるんじゃ

まとめの具体例

具体例

前提

  • B社の貸借対照表は次のとおりである。
  • また、B社の発行済株式総数は100株である。

取引等

  • 前期末にP社はB社株式20株を証券市場から250円で取得した。
  • 当期にB社は利益を500円計上した。
  • のれんは5年で償却する。

 ▼

ここで問題!

当期末のB社株式の金額(持分法評価額)はいくらになる?

解答 340

P社における持分法の仕訳

借方科目金額貸方科目金額
B社株式100持分法利益100
持分法利益10B社株式10
  • 1行目は持分増加の仕訳、2行目はのれん償却の仕訳

持分法評価額 = 持分 + のれんの未償却額

最後に

本記事は以上です。

今回は「持分法評価額」に注目して、持分法の説明をしました。

言い換えるなら、B/Sに着目した説明ともいえます。

逆に言えば、P/L面、つまり「持分法による投資利益」の観点からは説明不足となっております。

P/L面に着目した説明は、別記事で行う予定ですので、こちらも合わせてご確認頂ければと思います!

おまけ

おじさん(先生)

この記事はわかりやすかったかの?

ボブ(勉強中)

うん!もっと会計のこと学んでみたいな!

おじさん(先生)

それなら、会計ノーツの公式本がおすすめじゃ。
その名も「世界一やさしい会計の教科書」じゃ!

ボブ(勉強中)

世界一やさしい会計の教科書…

会計ノーツの公式本

会計ノーツの管理人である登川が、会計を勉強する全ての方に向けて、

  • 考え方からちゃんと説明すること
  • わかりやすく丁寧に解説すること

を心がけて、書きました。

読み終えた頃には、「よくわかって、楽しかった!」と思えるはず! 

財務3表はもちろん、簿記・仕訳、収益認識、のれん、繰延税金資産などの会計用語、会計理論、財務分析など、財務会計の一通りについて、わかりやすく、丁寧に解説します。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

CPA会計学院で公認会計士講座の講師をしています。会計が大好きで、どうすればわかりやすく教えられるかを日々考えています。
(略歴)慶應高校→慶應大学(在学中に公認会計士試験合格)→監査法人トーマツ→CPA

コメント

コメントする

目次
閉じる