会計ノーツの公式Twitterはこちら

『小計(キャッシュ・フロー計算書)』-図解でざっくりわかる会計用語

n

登川 雄太(nobocpa

CPA会計学院 公認会計士講座 講師

CF計算書の小計とは?
小計とは
この用語のポイント!
小計(しょうけい)とは、、、

  • 純粋な営業活動から生じたキャッシュ・フローのこと
  • 小計にその他のキャッシュ・フローを加減したものが営業活動のキャッシュ・フロー
  • 実は重要な金額

ざっくり説明するよ

キャッシュ・フロー計算書(以下、CF計算書)では、会社のCFを次の3つの区分にわけて表示します。

営業活動、投資活動、財務活動

しかし、この3つのいずれにも該当しないものがあります。
例えば、「法人税の支払い」や「保険金の受け取り」が該当します。

その他の活動

このようなCFは営業活動に含めることになっています。

その他の活動は営業活動

そのため、CF計算書の営業活動には、

  • 純粋な営業活動から生じたCF
  • 営業活動でも投資活動でも財務活動でもないCF

といった、性質が違う2つのCFが計上されるのです

営業活動の中身

となると、「純粋な営業活動から生じたCFはいくら?」と気になりますよね。

その役割を担っているのが『小計』なのです。

営業活動によるCF
ちなみに、純粋な営業活動っていうのは、売上、仕入、人件費、その他の販売経費が該当するよ

おまけにもう1つ

小計の下に記載される項目として、法人税と保険金を紹介しましたが、
それ以外の典型例として、次の項目もあります。

  • 利息および配当金の受け取り
  • 利息の支払い

これらは純粋な営業活動ではありません。
よって、営業活動の区分の小計の下に記載されるのです。

なお、配当金や利息は投資活動・財務活動という側面もあります
そのため、投資活動・財務活動に記載されることもあります。

利息や配当金が営業活動の区分に入る理由は別の記事で解説をする予定です。

最後にボブから一言

小計は、純粋な営業活動から生じたCF!実は重要な金額!
このノーツを書いた人
登川 雄太

CPA会計学院で公認会計士講座の講師をしています。会計が大好きで、どうすればわかりやすく教えられるかを日々考えています。
(略歴)慶應高校→慶應大学(在学中に公認会計士試験合格)→監査法人トーマツ→CPA

\更新情報を受け取る/

P.S.
最後までお読み頂きありがとうございます!
この下にコメント欄がありますので、ぜひお気軽に感想や質問ください(n^o^)b

簿記3級を無料で勉強するならこちら!

資料請求をして頂くと、ご自宅で、無料で、簿記3級の内容がWEB受講できるようになります。テキスト・問題集もついてきます。教材はご自宅に無料発送しています。

理解重視のCPA会計学院の講義をぜひ受けてみてください!

関連コンテンツ
CF計算書
\感想待ってます/
会計ノーツ|楽しくわかる、わかるは楽しい。

コメント

免責事項 当サイトは管理人による個人サイトであり、利用者に対して個々の状況に応じた専門的アドバイスを提供するものではありません(具体的なご相談は、各種専門家にお問い合わせください)。従って、当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。また、当サイトの内容は管理人の個人的な見解であり、CPA会計学院の公式見解ではないことをお断り申し上げます。
タイトルとURLをコピーしました