財務会計論の超直前!ラスト1時間のメッセージ

管理はめちゃくちゃ難しかったみたいですね。この場合には、

・合格ボーダーも下がる
・足切りもなくなる

となります。おそらく全受験生が手応えないので、管理のことは振り返らず、残り1科目・財務会計論に集中しましょう!

目次

もし、ここまでの3科目でミスをしてしまった場合

もし「やば…簡単なあの問題ミスった…」と気づいてしまった場合も気にしなくてOKです
なぜなら、誰しもが本試験において何かしらミスを何個かするからです。

自分ら講師は「ミスをなくそう!」と号令をかけますが、本試験の緊張下でそれをゼロにすることは不可能です。登川も本試験時に超凡ミスをしています。

なので、気づいてしまったそのミス、それは合否に影響なしです!

もし財務会計論も激ムズだった場合

財務も難しい可能性はあります。
その場合には解ける問題を解くことに集中をしましょう!解けない問題が多ければ、解ける問題にいつも以上に多くの時間を使えることになります。大事なのは焦らないことです。

過ぎ去った3科目を振り返っても合格には近づきません。目の前の財務会計論に集中することで合否に近づきます。

結局、合否をわけるのは財務会計論の出来です。ここまでの3科目の出来に関係なく、どんな方も財務会計論の出来次第で合格する可能性が残っています!

ラスト2時間ファイトです!

ボブ(勉強中)

焦ってるなら深呼吸!

おじさん(先生)

外の冷たい空気を吸って切り替えじゃ!

ここまで頑張ってきた自分を信じましょう!

おまけ

おじさん(先生)

この記事はわかりやすかったかの?

ボブ(勉強中)

うん!もっと会計のこと学んでみたいな!

おじさん(先生)

それなら、会計ノーツの公式本がおすすめじゃ。
その名も「世界一やさしい会計の教科書」じゃ!

ボブ(勉強中)

世界一やさしい会計の教科書…

会計ノーツの公式本

会計ノーツの管理人である登川が、会計を勉強する全ての方に向けて、

  • 考え方からちゃんと説明すること
  • わかりやすく丁寧に解説すること

を心がけて、書きました。

読み終えた頃には、「よくわかって、楽しかった!」と思えるはず! 

財務3表はもちろん、簿記・仕訳、収益認識、のれん、繰延税金資産などの会計用語、会計理論、財務分析など、財務会計の一通りについて、わかりやすく、丁寧に解説します。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

CPA会計学院で公認会計士講座の講師をしています。会計が大好きで、どうすればわかりやすく教えられるかを日々考えています。
(略歴)慶應高校→慶應大学(在学中に公認会計士試験合格)→監査法人トーマツ→CPA

コメント

コメントする

目次
閉じる