工業簿記の講義動画をリリースします!(CPAラーニング日商簿記2級講座)

CPAラーニングの日商簿記2級講座用として、工業簿記の講義動画を収録しました。

収録自体は、今月頭に終わっていたのですが、今週の金曜日、ついに公開となります!

工業簿記をゼロから丁寧に説明してますので、ぜひご覧下さい。

ボブ(勉強中)

登録はメアドだけ!無料で利用できるよ

というわけで、工簿をリリースするのですが、結構ドキドキしています。

その理由は、ゼロから教えることに対する責任があるからです。

工簿に限らず、その科目をゼロから教える際は大きなプレッシャーがかかります。

それは「その科目に対する印象は、自分の講義次第で決まってしまう」という点です。

ひよこ🐣が初めて目にしたものを親鳥🐓と認識するように、
初学者は、最初に習ったときの印象を、(多かれ少なかれ)その先も引きずることになります。

「わかりやすい、この科目って楽しい」と感じてくれれば、きっとその先も順調に勉強できるでしょう。
「わかりづらい、難しくてつまらない」となってしまえば、それは最悪の出だしであり、途中で躓く原因になりえてしまいます。

「その受講生が前向きな一歩を踏み出せるかどうか」は自分にかかっている…
これがゼロから教えること特有のプレッシャーです。

簿記2級の工業簿記は、ほとんどの方にとって初めての原価計算となるはずです。
自分が立派な親鳥として、原価計算への明るい印象を示すことができるのかどうか…
自分の講義をみた受講生が、工業簿記に対してどのような印象を受け取るのだろうか…

と、ドキドキしています。

逆にいえば、そのような感覚をもっているので、準備はしっかりやりました。
(そもそも工簿の収録は初めてだったので、いつも以上に準備に時間をかけざるを得なかったのですが笑)

工業簿記は、商業簿記に比べて苦手意識をもってしまう方が多いと感じています。
それは、科目の性質に起因している部分も大きいので、ある程度は致し方ないのかもしれません。

ただ、少しでもそれを軽減できればという想いのもと、説明の構成や板書の構図を考え、収録しました。

なので、ドキドキの半分はプレッシャーですが、もう半分は楽しみな気持ちからきています。
「わかる!工業簿記って楽しい!」と思ってくれるのではないか…!?、と(ドキドキ)。

これから工業簿記を学習する方も、途中でつまづいてしまった方もぜひ一度見て頂ければと思います!

登川雄太(管理人)

感想をお待ちしています(n^o^)b

おまけ

おじさん(先生)

この記事はわかりやすかったかの?

ボブ(勉強中)

うん!もっと会計のこと学んでみたいな!

おじさん(先生)

それなら、会計ノーツの公式本がおすすめじゃ。
その名も「世界一やさしい会計の教科書」じゃ!

会計ノーツの公式本

会計ノーツの管理人である登川が、会計を勉強する全ての方に向けて、

  • 考え方からちゃんと説明すること
  • わかりやすく丁寧に解説すること

を心がけて、書きました。

読み終えた頃には、「よくわかって、楽しかった!」と思えるはず! 

財務3表はもちろん、簿記・仕訳、収益認識、のれん、繰延税金資産などの会計用語、会計理論、財務分析など、財務会計の一通りについて、わかりやすく、丁寧に解説します。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (5件)

  • いつも分かりやすい解説ありがとうございます。
    質問させて下さい。
    簿記1級工原の授業を収録される事は今後ありますか?

    • 今の時点では予定ありませんが、個人的にはやりたい気持ちあります。
      そういう声が多ければ運営が検討するかもしれませんので、ラーニングのお問い合わせフォームからご要望お出しください笑

コメントする

目次